07/02/12

ピアノ 楽譜:エリーゼのために

ベートーヴェンが作った小品の中で最も知られる1曲。

1810年、ベートーヴェンが40歳の時に作ったもので、もともとは彼が愛していたテレーゼ・マルファッティに捧げた曲だという。後年、この楽譜は人の手に渡り、ベートーヴェンの死後1867年に音楽学者によって公開されている。
 このようないきさつからすれば題名は「エリーゼのために」ではなく、「テレーゼTheleseのために」が正しいのではないかとも言われているが、すでにオリジナル・スコアは紛失してしまい、謎のままである。

【出典・ダウンロード:http://www.d-score.com/ar/A02120105.html

---
小学3年生で初めて買った楽譜。難易度は中くらい。難易度・・・と言っても僕の基準ですのであまり参考にならないかもしれませんが。。^^;

ラベル: